手作りおもちゃ

【手作りおもちゃ】ペットボトルとストローで簡単穴落とし

2021年6月17日

ペットボトルであっという間に簡単手作りおもちゃ第2弾‼︎

今日は穴落としをご紹介していきたいと思います。

ペットボトルキャップの穴落としは簡単すぎるけど、いろいろな形の穴落としじゃ難しすぎる…というお子さんにピッタリですよ♪

さっそく作っていきましょう!

【手作りおもちゃ】ペットボトルとストローで簡単穴落とし

材料

必要なモノ

  • ペットボトル
  • ストロー
  • キリ
  • ハサミ
  • マスキングテープ

キャップに穴を開ける

キリでペットボトルキャップの真ん中に穴を開けます。

ストローが通るサイズまで穴を広げます。

キリで開けた後にハサミの先を入れて、少しずつグルグル回しながら広げると丸く綺麗に開きますよ。

穴のサイズが決まったらキャップの裏側から、穴を開けて突起してしまった切り口の部分を切りましょう。

綺麗に取るのはむずかしいですが、できる範囲で取ってあげるとそれで手を切ったりする心配がなくなります。

キャップにマスキングテープを巻く

写真のようにキャップとペットボトルの両方に同じ色、柄のテープを巻いてあげましょう。

そうするといくつかペットボトルのおもちゃがある時にどのペットボトルがセットなのか、子どもがすぐに分かっていいですよ。

ストローを切る

ペットボトルの太い部分で収まる長さにストローを切りましょう。

もちろん短くしてもいいですが、少し長い棒を穴に入れる方が難易度が上がるのでおすすめです。

できあがり!

遊び方

穴にストローを通してペットボトルに落とします。

全部入れたらキャップを開けて

ジャーっと出したら繰り返し遊べます。

まとめ

またまた単純すぎ!って思いましたよね?

でも意外とこういうシンプルなものに子どもはハマって繰り返し楽しんでくれるんですよ。

5分ほどでできるので、ぜひ作ってみてくださいね。

では、レッツトライ!!

-手作りおもちゃ