手作りおもちゃ

テープ芯でコロコロ転がるおもちゃ

2021年5月7日

今回はそろそろずりばいやハイハイを始めるかなという時期にピッタリの手作りおもちゃをご紹介します。

テープ芯でコロコロ転がるおもちゃ

必要なモノ

  • ガムテープなどの芯
  • 画用紙
  • マジックペン
  • マスキングテープ
  • 透明テープ
  • ビーズや鈴、お米など中に入れる音が鳴るもの

テープの芯の形に沿って画用紙に線を描こう

あれば厚紙、型紙のような硬めの紙にするのがおすすめです。

無い場合はダンボールに画用紙を貼り付けてもいいと思います。

両面分2枚、外側からグルっと描きましょう!

線に沿って切り取ろう

切り終えたら芯に合わせてはみ出ているところがないか、確認してくださいね。

はみ出ていたら微調整をしましょう。

画用紙に子供が気に入りそうなイラストを入れよう

こんな風に転がるとおもしろい柄、模様を入れるのもおすすめですよ!

もっと上手に描いては受け付けておりません(涙)

うちのはこんな風にしてみました。

片面は三男くんが最近興味を持っているアンパンマン。

もう片面は上の左の絵のように。

色味をキレイに出したかったので色画用紙を切り貼りして作りました。

片面を貼り付けていこう

舐めたりして汚すことも考えて透明テープで覆って貼り付けていきましょう。

丸より少し大きめにテープを切って芯と接着していきます。

音が鳴るものを中に入れていこう

今回は鈴や大きめのビーズにしました。

もう一面も貼り付けよう

片面と同様に貼り付けていきましょう。

中身をこぼさないように注意してくださいね!

転がる面をデコっていこう

マスキングテープなどのテープ類が簡単ですよ!

もちろん画用紙などを貼っても統一感が出て可愛いです。

転がる面も透明テープで覆っていこう

汚れ防止+ツルツルの方がよく転がるので貼った方がいいです。

できあがり!

こんな風に転がすと、追いかけようとしてずり這いやハイハイに誘いかけていけます。

まとめ

他にも持って振ればマラカスにもなる!

何個か作れば積み木のように積んで崩して楽しく遊べるおもちゃにもなりますよ!

遊び方色々で簡単に作れるコロコロおもちゃ作ってみてはいかがでしょう?

さあ、レッツトライ!!

-手作りおもちゃ