0歳から2歳の工作 2歳から5歳の工作 簡単工作

ハロウィンにお菓子をたくさんもらっちゃおう!カボチャのランタン型バッグ 

2021年9月28日

10月といえばハロウィン‼︎

子どもたちは仮装して、お菓子をたくさんもらって…と楽しみにしていますよね。

楽しみにしているお菓子を「トリックオアトリート」の言葉と一緒にこんな入れ物に入れてもらえたら、ハロウィンがより盛り上がること間違いなしですよ!

まずはこの工作を楽しんで、ハロウィンの準備、ワクワク感を味わいませんか?

ハロウィンにお菓子をたくさんもらっちゃおう!カボチャのランタン型バッグ

材料

必要なもの

  • 牛乳パック
  • 画用紙(オレンジ、黒色)
  • モール
  • ハサミ
  • 両面テープ
  • のり
  • 穴あけパンチ

牛乳パックを切る

牛乳パックを好みの深さに切りましょう。

あまり深くするとお子さんは取り出しにくくなるので、深くてもこのくらいがいいかと思います。

油性マジックペンで切るところに線を引いてあげると次男くん(5歳)がキレイにきってくれました。

オレンジ色の画用紙を切る

牛乳パックの外面一周サイズと、たるみをもたせてカボチャの形にする用の4面分の画用紙を切りましょう。

外面一周用の画用紙は端を両面テープ一列分多めにしておくと重なる部分ができてキレイに仕上がりますよ。

これも画用紙を折ったり、線を描いたりしてあげると次男くんが自分で切ってくれました。

カボチャの形にする用の4枚には上下に両面テープを貼ってその太さを折り曲げておきましょう。

そのうち横面用2枚の片面は真ん中を写真のように切り落としておいてくださいね。

牛乳パックに画用紙を貼る

切り取った牛乳パックに両面テープで外面一周用の画用紙を貼り付けましょう。

牛乳パックはツルツルしているので両面テープが簡単に貼れてやりやすいですよ。

牛乳パックの上下に両面テープを貼って、貼り付けました。

穴あけパンチで穴を2カ所開ける

牛乳パックの横の面2カ所に持ち手を作る用の穴を開けましょう。

顔パーツを作る

黒色の画用紙でカボチャの顔パーツを作りましょう。

鉛筆などで描いてから切るとキレイにできます。

口以外のパーツは次男くんが切ってくれました。

顔を作る

カボチャの形を作る用の画用紙1枚に顔パーツをのりで貼りましょう。

画用紙を貼ろう

カボチャの形を作る用の画用紙4枚を牛乳パックに貼り付けていきます。下は牛乳パックの底面に、上は縁部分に引っ掛けて貼るとキレイにできます。

この時に横面の画用紙は上下を間違えないように注意してくださいね!

モールで持ち手を作る

画用紙の真ん中を切り落とした隙間からモールを入れて、穴あけパンチで開けた穴に通します。

少し上に折り曲げたらねじって取れないように止めます。

できあがり!

まとめ

小分けのお菓子がこのくらい入ります!

牛乳パックで作っているのでお菓子を入れて多少重くなっても、穴あけパンチで開けた穴が広がって破けたりすることもほとんどありませんよ。

簡単で可愛いバッグがあれば、ハロウィンへの期待が高まること間違いなしですよね♪

お部屋の棚にちょこんと置いて飾って置くだけでも可愛い!

みなさんもぜひ作ってみてくださいね。

レッツトライ‼︎

-0歳から2歳の工作, 2歳から5歳の工作, 簡単工作