感触遊び 手作りおもちゃ

【手作りおもちゃ】バルーンベッド

2021年6月4日

みなさんバルーンベッドって知っていますか?

圧縮袋に入れると風船が割れないらしいですよ。

そんな夢のようなベッドがあったらこどもは絶対に大喜びですよね。

私もいつかやってみたいと思いつつなかなか挑戦できなかったのですが、今回やってみたのでご紹介したいと思います!

圧縮袋を使った工作に【ウォーターベッド】がありますのでそちらもぜひ作ってみてくださいね!

圧縮袋最強説あります!

それではいってみましょう!!

【手作りおもちゃ】バルーンベッド

材料

必要なモノ

  • 風船
  • 布団用圧縮袋
  • 掃除機

風船を膨らませる

大きさが大体同じくらいになるように膨らませましょう♪

10個以上膨らませるので、子どもはこれだけでも大興奮ですね。

普通の風船遊びをしてから始めても、2度楽しくていいですよね。

そして、私にとってはいいダイエットです。

頑張りすぎて酸欠になるかと思いました…

圧縮袋に詰める

今回は4×4個ずつ並べました。

並べた方が平らで綺麗に作れると思います。

圧縮袋の大きさによって個数は異なるのでご注意を!

あとは、何となく色の並びも気にして作ってみました。

自己満ですが、見た目がいい方が遊びも盛り上がりそうですよね!

いざ!圧縮!!

ジッパーをしっかり閉めたら、通常のように端から掃除機で圧縮していきましょう!

割れるんじゃないかドキドキしますが、意外と割れないので安心してください!!

ただ圧縮しすぎると割れるみたいなので様子を見ながら圧縮してくださいね。

空気が抜けて少し硬くなったら、掃除機を抜いてジッパーを閉めましょう。

できあがり!!

意外と簡単に、そしてあっという間にできました。

まとめ

さっそく遊んでいきましょう!

初めは恐る恐る体重をかけていく次男くん。

乗れると嬉しそうに「気持ちいい〜」

次男くん(年中)、三男くん(1歳7ヶ月)が乗っても割れません!!

試しにみたろうも乗ってみました。

割れたら次男くんに凄い形相で怒られるので、ドキドキしながら…

いけました!!

ちなみにみたろうは成人男性の平均よりかなり痩せ型なので参考になるかは保証致しませんww

ですが、意外と余裕で乗れて驚きました!!

子どもたちは座って体を揺らしたり、風船を叩いて少し弾む感じも楽しんでいました♪

圧縮袋も、風船も100均ですぐに手に入るので、これから始まる雨の季節に用意しておいて損はないと思いますよ!

ぜひみなさんも楽しんでみてくださいね。

レッツトライ!!

-感触遊び, 手作りおもちゃ