おもちゃのレンタル

キッズ・ラボラトリーは高い!利用して感じた感想・口コミ徹底解説!メリット・デメリットも解説!

2021年5月21日

みたろう

おもちゃのレンタル『キッズ・ラボラトリー』気になっているけど評判は?口コミは?

この記事では

  • キッズ・ラボラトリーを実際に利用した私の口コミ
  • 子どもの反応・成長はどうか
  • サービスの詳細について
  • イクプルのメリット・デメリット

この4つについて徹底的に解説していきます。

  • おもちゃのレンタルを検討している人
  • キッズ・ラボラトリーの入会に迷っている人
  • サービス内容や評判を知りたい人
みたろう

こんな人のためにキッズ・ラボラトリーの全てを解説します!

実際に私も利用しているので、利用して感じたことや利用してみないとわからないこともお話ししていきますね!

キッズ・ラボラトリーとは?

キッズ・ラボラトリーの特徴はなんといっても

毎月おもちゃを交換できる

ことです。

他のレンタルサービスでは、おもちゃの交換は『2か月に1回』です。

おもちゃの交換を毎月のようにして飽きないようにしたい人にはおすすめです。

キッズ・ラボラトリーの気になるポイントは

基本料金以外にも料金が発生

することです。

他のおもちゃのレンタルサービスを調べていると、ほとんどの場合『月額料金』以外にお金がかかりません。

なので、比較検討しているときに見落としがちですが

  • 受け取り時に送料1100円(税込)
  • 安心紛失保障パック加入で毎月1100円(税込)

安心保証パックは、任意の加入になりますが加入した場合には月額料金にさらに

2200円(税込)

加算されることになります。

コスパで考えても、おもちゃのレンタルサービスのなかでも高額な分類に入ります。

『じゃあ、他のサービスのほうがいいね』

金額だけで考えれば間違いなく他のサービスを選びますよね。

でも、落ち着いて検討してください。

メリットも以下のようにたくさんあります。

  • 毎月おもちゃが交換できる
  • LINEで手続きができて楽
  • おもちゃの簡単なリクエストができる

他のサービスに対して圧倒的に優位になっているのが

おもちゃのリクエスト

おもちゃをリクエストしながら借りていきたい方にはおすすめです。

これから、キッズ・ラボラトリーを利用しようと考えている人、おもちゃのレンタルサービスの利用を検討している人が、ピッタリのサービスを選べるように徹底的に解説していきます。

おもちゃインストラクターの資格を持つ私が感じたことをしっかりとお話ししていきます。

おもちゃインストラクターインストラクター資格

これからの人は記事を参考に、キッズ・ラボラトリーが自分のお家に合うか検討してくださいね!

おもちゃを1か月で交換『キッズ・ラボラトリー』

  • おもちゃを1か月で交換できる
  • 2人目以降は料金が半額(兄弟プラン)
  • 毎月コースには必ず有名ブランド

キッズ・ラボラトリーの評判・口コミは本当にいい?実際に利用した体験談

キッズ・ラボラトリーの口コミや評判はどうなっているのか気になりますよね。

口コミをまとめると以下の通り。

  • 毎月交換できる
  • おもちゃコンシェルジュが選んでくれる
  • やり取りがLINEでできて楽
  • おもちゃの数の割に料金は高め

毎月交換できたり、コンシェルジュがおもちゃを選んでくれるのがいいという声があった一方で料金が高いという意見もありました。

実際、利用してみて

キッズ・ラボラトリーどうなの?

そう思う人もきっとたくさんいると思います。

  • 本当に口コミや評判はいいの?
  • どんなデメリットがある?
  • コスパはいいの悪いの?

私もレンタルを決めるまで、こんな風に考えていたのでネットで色々と情報収集をしましたが

あまり情報がなかった

です。

そこで実際に申し込んで、キッズ・ラボラトリーのサービスがどうか検証することにしました。

当時の私のように「キッズ・ラボラトリーのレンタルをしてみようかな?」と思っている人のために、2つのポイントに絞ってキッズ・ラボラトリーの評判と口コミについてお話しします。

  • 実際に自分が使ってみて感じたこと
  • 口コミや評判と違いがあるか
みたろう

実際に使ってみた体験を中心に口コミ・評判と一緒だったかを書いていくよ!

まずは気になるデメリットからお話しします。

実際に利用してみて感じたデメリット

サービスを申し込む際に必ず確認しておきたいのがデメリット!

良いことばかり頭に入れて申し込んで

『こんなはずじゃなかった…』

というのは避けたいですよね!

必ずデメリットを把握しておきましょう。

安全紛失保障パックが高い

子どもに安心しておもちゃを利用してもらうために一番気になるのは

補償ってどうなるの?

という部分ですよね。

『子どもが壊したらどうしよう。』

『汚してしまったらどうしよう。』

こんな状態だと安心してあそべないですよね。

キッズ・ラボラトリーの補償がどうなっているかというと

簡単な保障のみ

ついています。

みたろう

遊んでいるときについた傷は保障してくれます!

遊んでいるときについた傷は対象になるのです。

壊してしまったり、パーツの紛失をしてしまった場合は

保障なしで買い取り

になります。

みたろう

パーツの紛失は本当に恐いよね…

他のおもちゃのレンタルサービスだと、紛失した場合でも保障してくれます。

トイサブ・イクプルは『紛失・故障も買い取りなし』です。

心配だから有料の補償プランに入っておこうとなると

月額1100円(税込)

が追加で掛かります。

故障・紛失しない自信がある方は、加入しなくてもいいですが利用している身としては、何度か故障・紛失を経験しているので加入を強くおすすめします。

みたろう

高いけどはいっておかないと安心してあそべないから加入しているよ

配送料がかかる

キッズ・ラボラトリーは、毎回おもちゃのお届け時

1,100円(税込)

かかります。

毎月交換だと、お届け時に毎回1,100円(税込)かかるので意外と負担になります。

みたろう

結構な負担になるよね

申し込みを検討する際に必ず送料のことも頭に入れて申し込みましょう!

実際に利用してみて感じたメリット

ここからは、実際に利用してみて良かったところをお話ししていきます。

  • おもちゃの大まかなリクエストができる
  • LINEで連絡をすることができる
  • 毎月おもちゃを交換することができる

他のおもちゃのレンタルサービスと比べて、差別化できているところをお話ししていきます。

おもちゃのリクエストが細かい!

キッズ・ラボラトリーではおもちゃの大まかなリクエストをすることができます。

借りたいおもちゃを最大4つまで選択することができます。

トイサブやイクプルでは、記述式で書くことはできましたがここまで細かくおもちゃのリクエストをすることはできませんでした。

他のおもちゃのレンタルサービスに比べて

おもちゃのリクエストを聞いてくれる

ところにメリットがあります。

みたろう

このおもちゃは借りたいと思うのはチェックをつけよう!

LINEで簡単に連絡できる

キッズ・ラボラトリーはLINEで簡単に問い合わせができます。

  • トイサブ-そもそも問い合わせフォームがどこにあるのかもわかりずらかった。
  • イクプル-会員ページから問い合わせできますが一度ログインしたりと手間

おもちゃのことで質問しようと思った時や、何かサービスで聞きたいことがある時に

LINEで簡単に聞ける

のは大きなメリットになります。

いちいち問い合わせフォームを開くのは手間です。

トイサブの問い合わせにはフォームを探すのも含めて時間がかなりかかりました。

みたろう

問い合わせがスムーズにできるのはありがたいね!

毎月おもちゃを交換できる

キッズ・ラボラトリーならおもちゃを

毎月交換

することができます。

ほとんどのおもちゃのレンタルサービスが2ヶ月に1回の交換なので大きな特徴になります。

毎月交換で良かったと思う点は以下の通りです。

  • 色々なおもちゃに触れることができる
  • こどもがおもちゃに飽きることが少ない

おもちゃの交換頻度が多くなるので色々なおもちゃで遊ぶことができます。

まだ、子どもが固定のおもちゃで遊ばない時などはとてもいいですね。

みたろう

色々なおもちゃで遊べるから子どもの好きなおもちゃを探すのにいいよね!

キッズ・ラボラトリーのサービス

キッズ・ラボラトリーのサービスの細かい中身も気になるところですよね。

ここからは、キッズ・ラボラトリーの気になるサービス内容についてお話ししていこうと思います。

おもちゃの交換が毎月できるキッズ・ラボラトリーですが

衛生面とか補償はどうなっているの?

この辺は申し込み前にしっかり把握しておきたいところですね。

キッズ・ラボラトリーのサービスがどうなっているか詳しくお話ししていきます。

みたろう

申し込みの前に気になるサービス内容は確認しておこう!

キッズ・ラボラトリーのおもちゃの衛生面は大丈夫?

おもちゃはレンタルなので、中古品を借りることになります。

前の人が使ったものを借りるので衛生面やおもちゃの状態は気になりますよね。

おもちゃの清掃・消毒はどうしているの?

ホームページを確認すると

「キッズラボラトリー」は知育玩具のレンタルサービスです。

ポイント

  • 生後3ヶ月から8歳も幼児向け
  • 知育玩具の定額制のレンタルサービス
  • こどもの成長に合わせて個別にプログラム
  • 知育コンシェルジュがおもちゃをプランニング

動画でわかりやすく洗浄の様子が説明されていました。

  • おもちゃは高温のスチームで洗浄
  • 哺乳瓶洗浄用の安心な洗剤(次亜塩素酸ナトリウム)で丁寧にメンテナンス
  • 口に入れたり怪我をする可能性を十分に鑑みて安心なおもちゃをお届け
  • クリーニングしてもどうしても修復できない傷やシミは、レンタル頂く際に事前に案内

しっかりと返却された後に、消毒・清掃をしてから貸し出しているので安心して利用できます。

みたろう

見えないところでもしっかりケアしてくれているから安心だね!

保証はどうなっている?

デメリットの部分でもお話ししましたが

遊んでいてついた傷は保証

されます。

パーツの紛失や壊してしまった場合は

保証の対象外

になります。

キッズ・ラボラトリーで、パーツの紛失や故障までをしっかり保証してもらうには

安心紛失補償パックに加入

する必要があります。

毎月1,100円(税込)の支払いで保証を受けることができます。

みたろう

どんなに丁寧に扱っていても子どもが壊してしまうことはあるので加入したよ!

退会って簡単にできる?

入会したあとに、退会するのが面倒だと嫌ですよね。

退会は簡単にできるかというと

退会は簡単

にできます。

ただ注意点もあるので気をつけましょう。

  • 発送基準日の20日前までに連絡
  • 基準日の前日までにおもちゃを返却する

発送基準日は、契約後にプランナーによって通知された日です。

申し込んだ日やおもちゃの到着した日が基準になっているわけではないので注意が必要です。

みたろう

発送基準日は見落とさないようにしよう!

  • LINEでコンシェルジュに退会の連絡をする
  • 退会理由を回答
  • 基準日の前日までにおもちゃを返却する

これで簡単に退会できますよ!

みたろう

退会の連絡は早めにすませておこう!

30日間全額返金保証ってなに?

キッズ・ラボラトリーのホームページに記載のある

30日間全額返金保証は使えない

です。

1つでもおもちゃを利用していたり、事前に相談がないと適応されません。

キッズ・ラボラトリーのサービスが合わなかった場合に、初月で退会しても適応させるのはほぼ無理です。

みたろう

期待しない方がいいサービスだよ!

>>キッズ・ラボラトリーの30日間全額保証について

コースはどんなコースがあるの?

キッズラボラトリーは2つのコースから選ぶことができます。

おすすめプラン

  • 4,378円(税込)
  • 1日あたり146円
  • 毎月お届け
  • おもちゃの数5~7点
  • 有名おもちゃ最低1つ
  • 送料1,100円(税込)

おすすめプランで申し込むとおもちゃが毎月届きます。

毎月おもちゃが届くのですが、料金は高めです。

お試しプラン

  • 2,574円(税込)
  • 1日あたり86円
  • 2か月に1回お届け
  • おもちゃの数4~6点
  • 送料1,100円(税込)

お試しプランはおもちゃのお届けが2か月に1回です。

送料含めた料金でも、他のレンタルサービスと同じくらいの価格になるので手軽に申し込めます。

おもちゃの数も1点少ないです。

初めておもちゃのサブスクをお願いする方や、知育玩具を試しに使ってみたい方は、お試しプランで利用してみるといいですよ。

料金もお手頃なので、家計にも優しいですよね。

どんなおもちゃが借りられるの?

料金もわかった。』

キレイなおもちゃを借りることができるのもわかった。』

ここで気になるのは

どんなおもちゃが届くのか

ですよね。

せっかく申し込むならおもちゃの種類は把握しておきましょう。

0歳児のおもちゃ

0歳の玩具

【キッズラボラトリーHPより引用】

選定ポイント

安全性が高く軽くて扱いやすいおもちゃ

1歳児のおもちゃ

1歳のおもちゃ

【キッズラボラトリーHPより引用】

選定ポイント

  • 細かな作業が指先でできるようになる
  • 成長は個々の差が大きいので成長に合わせた玩具

2歳児のおもちゃ

2歳のおもちゃ

【キッズラボラトリーHPより引用】

選定ポイント

  • 「まねっこ期」に合わせたおもちゃ
  • 情緒や社会性を育む「ごっこ遊び」ができるおもちゃ

3歳児のおもちゃ

3歳のおもちゃ

【キッズラボラトリーHPより引用】

選定ポイント

  • 社会性や絵本の話が理解できる時期
  • 創造性を引き出すおもちゃをおすすめ

4歳児のおもちゃ

4歳のおもちゃ

【キッズラボラトリーHPより引用】

選定ポイント

  • プログラミングができるおもちゃをおすすめ

おもちゃを借りる方法は簡単

step
1
借りる

返却期限はないので好きなだけ遊びましょう。

step
伝える

おもちゃコンシェルジュに届いたおもちゃの感想を伝えます。

次回のリクエストも伝えましょう。

step
交換する

遊んだおもちゃはそのまま返却。

交換は何度でも無料。

積極的に交換をリクエストしましょう。

主なアンケート内容

  • 自宅にあるおもちゃの種類はなんですか?
  • 過去にお子様が興味を示さなかったおもちゃはなんですか?
  • 遊ばせてみたいおもちゃはありますか?

おもちゃの交換と返却の方法は?

どんなおもちゃが借りられるかはわかったけど実際はどんな手順でおもちゃを交換するのか気になりますよね。

詳しくみていきましょう!

簡単な流れ

  • コンシェルジュから連絡
  • 交換・返却をアンケートに記入
  • コンシェルジュが確認・発送
  • おもちゃが届く

おもちゃのコンシェルジュさんから連絡がはいったら、おもちゃがどうだったか、どんなおもちゃが良いか、どれを交換するかなどアンケートに答えましょう!

おもちゃの交換はどうするのかこどもの様子をみながらしっかり決めておきましょう!

ポイント

  • 1部のおもちゃの交換
  • 全てのおもちゃの交換
  • 交換なし

新しいおもちゃが届いたら、返送を必ずしましょう!

届いたときの箱に詰めなおして送り返せばオッケーですよ!

おもちゃの交換手順

  • おもちゃの用意
  • おもちゃの清掃
  • 包装資材、緩衝材の用意
  • ヤマト運輸へ集荷を依頼

借りているおもちゃなので、そのまま箱に詰めて送り返すのではなく、簡単に清掃してから送り返すようにしましょう!

おもちゃを大切にすることや借りたものはキレイにかえすことを一緒に教えてあげましょう。

注意ポイント

  1. 複数パーツがある場合、返却忘れに注意!送料負担で送り返す必要が出てくるよ!
  2. 返却の際は簡単に清掃してから返すようにしよう!
  3. 届いた時の箱で返却しよう!緩衝材を忘れずに!
  4. 新しいおもちゃが届いてから3日以内に返送しよう!

 

【まとめ】おもちゃを定期的に交換したい人におすすめ!

今回は、おもちゃのサブスクの「キッズラボラトリー」についてご紹介しました。

おもちゃを購入しようと思っても、知識がなくて買えなかったりしまうよね。

または、近くに知育玩具を売っている場所がないというときにいいですよね。

おすすめの方はこちらです。

こんな方におすすめ

  • 初めてのこどもでおもちゃの選び方がわからない
  • おもちゃを少なくして部屋をスッキリさせたい
  • 知育玩具を試してみたい

知育玩具をサブスクでお願いして、「お部屋もすっきり、こどももにっこり」になるといいですよね。

申し込みも簡単にできるのでぜひ一度試してみてくださいね。

他のレンタルサービスと比較した記事もあるので気になる方はご確認くださいね。

>>おもちゃのレンタルサービスの比較

 

-おもちゃのレンタル