簡単工作

【簡単工作】野菜スタンプでTシャツガーランド

2021年6月14日

今回は夏の工作第3弾!!

野菜スタンプです。

保育園や幼稚園、学校では食育に力を入れているところが多くありますが家庭ではどうですか?

今は調理した後の状態しか知らず、その野菜がどんな形をしているか分からない子も多くいるそうですよ。

いろいろなことに興味を持つ乳幼児期なので、実際に食材に触れたり、一緒に作ったり、お手伝いの機会を持ったり…したいし、させたいですよね。

みたろうさんちでは、正直3人もいると作って食べさせるのが精一杯。

「お手伝いしたい!」とは言ってくれますが、なかなかそんな時間はとってあげられず、申し訳ない気持ちになります。

なので、今回は夏野菜も美味しくなってくる季節にぴったりな野菜スタンプで工作をしていきたいと思います!

これを通して、

野菜が料理する前はどんな形なのか、

切ったらどんな形か、

スタンプにしてみるとどうなるか、

普段口にしているものにもっと興味を持てるようになってほしいと思います!

それではさっそく作っていきましょう。

【簡単工作】野菜スタンプでTシャツガーランド

材料

必要なモノ

  • 画用紙
  • 野菜(レンコン、ピーマン、トウモロコシ)
  • 絵の具セット
  • ビニールまたは新聞紙
  • セロハンテープ
  • ハサミ
  • 麻紐
  • 洗濯ばさみ(100均のインテリ用の木のもの)

机の準備をする

まずは机が汚れないようにビニール袋を切り開いたものか、新聞紙などを敷いてセロハンテープで動かないように止めましょう。

野菜を準備する

今回はレンコン、トウモロコシ、ピーマンを使いました。

切る前に実際の野菜を見たり、触ったりできるといいですね。

みたろうさんちでは次男くんがトウモロコシの葉をむいてくれました。

輪切りにする時はなるべくまっすぐ平らになるように切れるとスタンプできちんと形が出ると思います。

好きな色の絵の具を選ぶ

好きな色の絵の具を準備しましょう。

今回はお皿しかなかったので、このような形です。が、古いタオルなどが余っていたら、小さめに切って絵の具を溶かした液を染み込ませるとスタンプ台のようになって野菜に絵の具がつけやすいですよ。

スタンプを押そう

レンコン

ピーマン

トウモロコシ

今回使ったものはこんなスタンプになりました。

他にもチンゲンサイ、オクラなどもおもしろい形が出ますよ。

ちなみに次男くんはトウモロコシの側面に絵の具を付けて、画用紙の上をコロコロコロ〜と転がして

模様のようにして楽しんでもいました。

乾かす

スタンプが終わったらしっかり乾かしてくださいね。

Tシャツ型に切る

乾いたら、画用紙のスタンプの様子を見ながら、Tシャツの形に切りましょう。

今回は麻紐を使ってガーランドにするので裏は

こんな風にひっかけられる部分を残しました。

飾ろう!

麻紐を先ほどのTシャツの折り目に通して、インテリ用の木の洗濯ばさみで止めます。

洗濯ばさみをつけるだけで可愛さが増しますよね。

何着か飾ったらできあがり!

夏らしい可愛いTシャツの洗濯物が干してありますね!

まとめ

今回は食育を通して工作をしていきました。

普段口にしているものがどのような形なのか、感触はどうなのか、実際に体験しないと分からないですよね。

このような経験を通して、いろいろなことに興味関心を持てるようになってほしいですね。

そのきっかけに野菜スタンプ!

ぜひみなさんも楽しんでみてください!!

では、レッツトライ!!

-簡単工作