2歳から5歳の工作 5歳から7歳の工作 簡単工作

折り紙で簡単指人形

2021年4月28日

昨日に引き続き、折り紙玩具を紹介していきたいと思います。

今回は指人形です!

お子さんが小さいならお出かけの時にそっとカバンに潜ませておくと、グズった時に気分転換になりますよ!

幼児さんなら何個も一緒に作って、指人形遊びもできちゃいます!!

見本はパンダのつもりで作っていきます。

途中で説明を入れていきますが、この折り方一つ覚えておけばいろいろな指人形が作れますよ!!

【簡単工作】折り紙で簡単!指人形を作っちゃおう!!

よし!作っていきましょう♪

まず初めに完成形はこの形です!

今回はパンダだったので、顔が白くなるよう説明の向きで折っていきますが、顔に色をつけたい場合には表裏を逆に作っていってくださいね。

三角に折ります。

図のように数センチ折り上げます。

これが耳の太さになるので、作るものによって調節してくださいね。ちなみに耳を太くすると顔が小さくなって、耳を細くすると顔が大きくなるので、そこにも注意してください。

三角のお山に向かって両サイド折り上げます。

数センチ折ったところは気にせず、三角のお山と角が合うように折ってくださいね。

クルっと向きを変えて、

耳の部分を上に折り上げます。

耳の部分だけ斜めに折り返します。

point‼︎折り返す角度によって耳の位置が変わるので、作るものによって調整してくださいね

裏返して耳の角度を確認してください!

手前の一枚を上まで折り上げます。

頭のてっぺんの尖っている部分を裏側に折ります。ここも作るものによって調整してくださいね。

ほっぺの部分が尖っているので、裏返して両サイドも折ります。

point‼︎この幅は可愛さを左右するので、折ったら表面を確認して調整しましょう

残っている1枚を折り上げます。

尖っている部分を裏に合わせて折ったら、のりで貼り合わせましょう。

じゃん!

あれ?

耳が尖っていてパンダらしくありませんね。

ハサミで切っちゃいましょう!

ほら!パンダっぽくなりましたね。

ウサギなら長め、猫なら三角に尖らせてなどなど、切り方を変えてみてくださいね。

ペンで顔を描いたらできあがり!

今回は長男くんが描いてくれました!!

兜に似た形なので、下に指が入るようになっていて

こんな風に指を入れて遊ぶことができます!

まとめ

私が学生の時には、課題で何個かカバンの中に入れていて、電車でグズっていた子にあげたりしていました。ひとまず電車の中は、それで気を紛らわせてご機嫌で下車していってくれましたね。

意外と使えるので皆さんも作ってみてくださいね。

では、レッツトライ!!

-2歳から5歳の工作, 5歳から7歳の工作, 簡単工作