0歳から2歳の工作 2歳から5歳の工作 簡単工作

折り紙でよーく回る!くるくるコマ

2021年4月27日

みなさん知っていましたか?

最近【ひねる】動作がうまくできない子が増えているんですよ。

便利なものが増えてひねる機会が減ったのに気付いていますか?

私が子どもの頃には蛇口はほぼ全部ひねって出す形でした。ですが、今はほとんどがレバー式ですよね。他にもドアノブなども同様ですね。

こういうちょっとした変化から子どものうちの経験が減って、できない子が増えるなんて驚きですよね。私も学んだ時には「そんなこと…」と思っていたのですが、実際に多くの子どもたちを見てみると本当で驚きました。

そこで今回はひねる遊び!

そうです!コマです!!

しかも折り紙3枚だけでできます。

初めてのコマ遊びにいかがでしょうか?

【簡単工作】おりがみでくるくる回るコマを作ってみよう!

さっそく作っていきましょう。

今回は完成したものをはじめに載せました。

色のチョイスによって、雰囲気が変わるので、それも楽しみながら作ってみてくださいね。

まずは1番外側の土台の作り方です。

白い面を上にして

長方形になるように半分に折ります。

もう半分に折ります。

全て開きます。

先ほど折ってついた線に合わせて、角を真ん中に向かって折ります。

さらにもう一度角を真ん中に向かって折ります。

今折った部分の4箇所を外の線まで折り返します。

これで1枚目は完成です!

次に真ん中のパーツを折っていきます!!

先ほどと同様に、長方形、四角と2度折って広げます。

角を真ん中に向かって折ります。

ここからが先ほどのパーツとは違うので注意です!!

裏返して、角を真ん中に向かって折ります。

もう一度裏返すとこんな形になっています。

それをまたまた角を真ん中に向かって折ります。

それを裏返してこんな形になっていればOKです。

1番上のめくれる部分を外に向かって折ります。

これで2枚目も完成です!

最後に1番上の取手部分を作っていきましょう。

2枚と同様に長方形、四角と2度折って広げます。

角を真ん中に向かって折ります。

そのままの面を上にして角を真ん中に向かって折ります。

さらにもう一度角を真ん中に向かって折ります。

裏返してこうなっていればOKです!

こちらの面を上にして、両手で角をつまみながら真ん中に向かって押して尖らせます。しっかりつまんで折り目を4箇所につけてください。

これで3枚目完成です!

あとはこの3つのパーツを合体させるだけ!!

土台に真ん中のパーツを差し込んでいきます。

4箇所とも差し込んでくださいね。

こうなります。

ちなみにこの状態で土台の角を裏側に少し折り返してあげると、簡単なメダルにもなりますよ!

次に取手部分をこの方向で差し込んでいきましょう。

形を整えたら完成です!!

このコマは紙でできていて軽いので、触っただけでも少し回るので、0歳の子から楽しく遊べますよ。

ですが、「口に入れたり、誤飲が心配…」という方にはこちらがおすすめです。

木でできたおもちゃで温かみもあり、色味もカラフルで子どもが好きそうですよね。突起している部分のサイズも握るのにも、丁度良いです。ゴムが入っているので、ちょっと手が当たっただけでもくるくる回り、口に入れても安心なのがありがたいですよね。

まとめ

今回は折り紙だけの工作玩具を紹介していきました。

1歳後半~2歳くらいになると、取手部分をつまんで手首をひねって回せるので、初めてのコマ遊びとして最適です!

「コマ買ってあげたいけどできるかな?」と思っている方は、まずこちらで楽しめるか試してみてはどうでしょう?

好きな色を組み合わせて、自分だけのコマを作っていきましょう!

では、レッツトライ!!

-0歳から2歳の工作, 2歳から5歳の工作, 簡単工作