0歳から2歳の工作 簡単工作

【簡単工作】丸シールで遊んじゃおう!工作の装飾にも大活躍!

2021年3月23日

みなさん100均で販売している丸シールご存じでしょうか?

この丸シール!!けっこう工作で活躍するんです!

おうちに可愛い丸シールをストックしておくと、いざというときの工作に大活躍しますよ!

今回は丸シールの魅力について書いていきたいとおもいます!

この記事を読んだあと、丸シールを利用して工作ができるようになっていますよ!

丸シールは工作をするさいに大活躍!ハサミで半月の形にしてかわいい顔を描いてメモに貼るのも素敵

【簡単工作】丸シールであそぼう!

100均にも売っている事務用品のこんなシール見たことありませんか?

色々な大きさがあります!サイズ違いのシールを集めておくと良いとおもいます!

こんな感じのかわいらしい柄の丸シールも売っています!100円ショップや文房具屋さんにいったときはぜひチェックしてください!

丸シールのすごいところ

シールを貼るという作業。実はこどもにとってはけっこう難しい作業です。

作業順番

  1. 台紙から外す
  2. 指でもつ
  3. 紙に貼る

シールを台紙から剥して、紙に貼るというのは指先を使った細かい作業で、子どもにとっては意外と難しいんです。

シール遊びはただ楽しいだけじゃなく、「指先のトレーニングにもなる」「子どもも集中して遊べる」といいことがたくさんあります!

指先のトレーニングけっこう重要ですlそれを遊びながらできるのってシールすごいと思いませんか。

先ほど話した台紙から剥すというのは丸シールを1列ずつに切ってあげると

こんな風に子どもの手のサイズにも合っていて、台紙も曲げたり、折ったりできて剥しやすくなりますよ

シンプルな丸シールだと何かに見立てたり、シールにお絵描きしたりもできます。

うちの子はお顔を描いたり、「しんごう!」と見立てていました。

顔を描いてペタペタ貼っても面白いですね。

雪だるまでも作ってもいいですね!

丸シール単品で遊んでも十分楽しめます!

制作をする際に大活躍

2016年の制作「足形・手形ではらぺこあおむし」を作ってみました!

長男・次男ともにはらぺこあおむしが大好きだったので、成長記念につくりました。

この作品のコンセプトは、ただ足形・手形を残すのではなく、こどもと楽しく作って思い出として残すです!

1年に一回額に入る形で、製作して飾っています。

2年目・3年目になると額が並びだすのでけっこう満足感ありますよ!

話がそれましたが、丸シールがどこで活躍しているかというと。

なんと!下の地面は全部丸シールなのです!!あおむしのイメージとピッタシな感じしませんか?

もう丸シール大活躍です!

2017年制作の一部ですね。写真の切り取りだと足が大きくなってるのが伝わりづらいですね。

ミニオンのブームが来ていた時に作った作品です。

これは何度も何度も足形・手形をやったとのうわさがある作品です。

手形・足形はこどもが飽きてしまったら最後です。

待ち受けているのは、汚れた床、ドロドロのこども、散乱した新聞紙です。

勢いで作れる作品のほうが良いかも知れません。

えっ?丸シールはどこか?

よーく見ると一番大切な部分が丸シールでできています!

そう眼です!丸シール優秀ですね!

ちゃんとミニオンの眼になっています!すばらしいです!

まとめ

子どもと一緒に作れるように工夫して使ったり、作品の目や、半分に切ってポケット、口にしたりと、たくさんの作品で活用しています!

今回とにかく伝えたいことは、「工作に丸シール」があるとさらに楽しくきれいに工作ができるということです!

ぜひ、100均や文房具屋さんでお気に入りの丸シールをみつけてくださいね!

-0歳から2歳の工作, 簡単工作