2歳から5歳の工作 簡単工作

【簡単工作】紙皿シアターを楽しもう!

2021年3月14日

パパさん!普段はボールを持って公園にいけば楽しくこどもと遊べるけど、雨のときってなにをしていいか困ってしまいますよね。

ブロック・プラレール・お家で滑り台頑張って遊ばせますがこどもも飽きてしまった。

そんなときに簡単に工作できて、簡単に遊べる紙皿シアターあったら嬉しくないですか?

こどもも絵を描く楽しみとその後にお話を作って遊べるので大興奮間違い無いです。

こどもにスマホ、テレビゲームをやらせる前にぜひ一度試して欲しいです!

紙皿シアターの作り方

【準備するもの】

  1. 紙皿×2
  2. ハサミ
  3. マジック

【紙皿に好きなようにお絵描き】

1枚の紙皿に好きな動物やキャラクターを書いてもらいましょう!もう1枚にはおいしい食べ物を描いてもらいましょう!

2枚の紙皿を重ねてハサミでチョキチョキ!真ん中よりちょっと奥まで切り込んでね!

これで完成!!!!!

【遊び方】

もう1度切り込みの部分で重ねます。食べ物が上でキャラクターが下です。

食べ物のお皿の切り込み部分をキャラクターの切り込み部分の下にいれてスライド。

するとキャラクターがあれ不思議!もぐもぐ食べ物を食べていくではありませんか!

色んなの作って遊ぶと楽しいですよ!

【まとめ】

簡単におうちで過ごすお皿シアターについてご紹介しました!

これなら工作が苦手なパパさんでも簡単につくれます!

そしてこどもの満足度もかなりたかいです!

注意点としては、全力で「バクバク!あっ!ゾウさんが出てきたよ!」とか「さありんごを食べてる動物さんは誰かな?」とかもう全力で行きましょう!

ここが全力じゃないとこどもに楽しさが伝わらないですからね!

さあ、恥ずかしがらずにレッツチャレンジ!

さあ、恥ずかしがらずにレッツチャレンジ!

-2歳から5歳の工作, 簡単工作